業務を円滑に進めるために必要な社内コミュニケーション。コロナ禍においてどのような課題を感じていますか? 「社内コミュニケーションの課題」に関するアンケート

「社内コミュニケーションの課題」

に関するアンケート

調査主体: PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)

コロナ禍においてニューノーマルな働き方に移行する企業が増加する中、今までと異なる働き方によって社内コミュニケーションにどのような変化が生まれているのでしょうか。今回は日々の業務で感じている社内コミュニケーションの課題についてお聞きします。


ご回答内容は、調査レポートやアンケート回答後の集計結果ページにて紹介させていただく場合がございます。
掲載の際は「個人名」「社名」は一切公表いたしませんので、忌憚なきご意見をお寄せください。

アンケートSURVEYS

本アンケートは経営者・経営に携わる方が対象です。あなたは該当しますか?

引き続き、以下のアンケートにご回答ください。

折角なのですが、本アンケートの対象ではありません。

トップページへ

アンケート回答にあたっての
ご注意点とお願い

貴社では、コロナ禍で社内コミュニケーションが不足したと感じていますか?

社内コミュニケーション不足はどのような業務において障害となると考えていますか?

社内コミュニケーション活性化に取り組んでいる施策はありますか?当てはまるものを次の中からお選びください。

コロナ禍における社内コミュニケーションで、どのような課題・悩みを感じていますか?ご自由にお書きください。任意


このアンケートが役に立ったら「シェア」お願いします。